一念一徹!18画「一気通貫マッスル運」を極めよう!財運&事業運アリな画数の正体とは?

【姓名判断ニュース2章】東谷義和(ガーシー)〜彼は令和の杜子春なのか!?出世・成功運はいかに!?【随時掲載】

姓名判断ニュース アイキャッチ緑 改訂v2.3 姓名判断ニュース
スポンサーリンク

このブログへのアクセスありがとうございます。

この記事はグラフィックデザイナーで姓名判断研究家のネコヒート が書いています。

気になった人物を随時取り上げる「姓名判断ニュース」の時間です。

今回取り上げた人物は、人の秘密をYouTubeで暴露しまくって大金を荒稼ぎ、げ句の果てには政治家にまで昇りつめたガーシーさん(東谷義和)です。

お母さんの住んでいる実家に家宅捜索が入ったことを受け、ガーシーさんが大泣きしたビデオを公開したのはつい先日のこと。

「因果応報」とか「自業自得」とかいろいろ言われているみたいですが、令和の杜子春とししゅん、ガーシーさんは一体どんな名前なのでしょうか?

まずは「人物メモ」からです。

スポンサーリンク

人物メモ

ざっくり解説します。

すべての原因はガーシーさんにあって、この騒動はすべてガーシーさんが悪い、というのを前提に話を進めていきますね。

なぜなら…。

そもそもガーシーさんが詐欺まがいの行為をやっていて、それを某YouTuberにとがめられたのを機に、ガーシーさんのまわりから人がいなくなった…。

それを、ガーシーさんが逆恨さかうらみして始めたのが、YouTubeでの暴露だった、そのように記憶しているからです。

「俺をひとりぼっちにするなら、おまえの秘密しゃべるぞ」というわけですね。

その後もYoutubeで暴露を連発しまくり高収益をあげ調子に乗ったはいいが、これまたタチの悪い立花氏に目をつけられおだてられ政治家(運が悪い…)になった、という流れなんだと思います。

それにしても、国の要人とつながりのある楽天・三木谷さんのことを暴露しまくったのは、さすがにやりすぎでした。

しかし、この、すごいんだか情けないんだかわからない、このガーシーという人物の名前は、一体どんな感じなのでしょうか?

今回は五格と三才配置を調べてみるところから始めてみましょう。

以下をご参考ください。

五格と三才配置の解説図

スポンサーリンク

ガーシーは令和の杜子春?

最近のガーシーさんを見ていると、どうしても、芥川龍之介の『杜子春』を思い出してしまいます。

『杜子春』をご存知でしょうか?

平たくいうと、お金と人の話が書いてあります。

お金持ちの時はチヤホヤされ、お金がなくなると人がまわりからいなくなる…。

そんなこの世の悲哀(真理に近いこと)を味わい、世の中が嫌になった杜子春という男の物語なのです。

その後、金欠に陥った杜子春は、ホームレス状態で街にたたずんでいるときに仙人から声をかけられました。

人という調子のよい生き物に呆れ、世を捨てる覚悟をした杜子春は仙人に弟子入り志願。

修行はさせるがあくまで試用期間的な扱いということで山に向かった仙人と杜子春。

修行が始まると仙人は杜子春に「何があっても声を出してはならない」と言いつけました。

その後、さまざまな魔物が杜子春を痛めつけ苦しめますが、杜子春は仙人の言いつけを守り、ひとことも声をあげませんでした。

ところが、魔物が杜子春の両親を引っ張り出してきて、激しく折檻しはじめたときのこと。

あまりの折檻の激しさに、見ていられなくなった杜子春はついに、

「お母さんっ!!」と声を出してしまうのでした…。

気がついてみると、目の前には仙人が立っており、杜子春に向かって、

「なっ、お前さんが仙人になろうなんて無理じゃったろう?」と言いました。

杜子春は言いました。

「はい、なれませんでしたが、なれないことが返ってうれしく思います」

…おしまい。

本当に大切なのは何か?という話なのでしょう。

一連の流れ、ガーシーさんを写しとっているかのように感じるのは、わたしだけでしょうか?

  • お金があるときは友達がいっぱい
  • 詐欺後お金がなくなるとまわりに人がいなくなる
  • お母さんをいじめられる

しかし、ガーシーさんが杜子春になれるかは、今のところはわかりません。

ガーシーさんにとっての「仙人」はいったい誰なのでしょうか?

そして、この騒動はどのような結末を迎えるでしょうか?

最後に、名前の方をてみましょう。

姓名判断

名前:東谷義和(ひがしたに よしかず)

画数 属性 吉凶
ハウス(天格) 15 大吉
ライフ(人格) 20
ベース(地格) 21 大凶
ジョブ(外格) 16 大凶
マップ(総格) 36

五格出ました。

マップ(総格)は、36「義理人情ヒーロー運」です。

例えるなら「悲運の闘将」というイメージの画数。

一国一城の主になる実力は十分、しかし、どうしても悲運の影がつきまといます。

それも、原因はいつも「人」。

人に尽くすケース、人に裏切られるケース、人というものが微妙に人生の影につきまとうという数字です。なんとなく、ガーシーさんの実体とリンクしませんか?

しかし、なぜ、ガーシーさんは、あえて混乱する原因を自ら作り出そうとするのか…?

その原因は、大きく分けて2つ考えられます。

ひとつ目は、ライフ(人格)の20「浮沈アウトサイダー運」の影響でしょう。

ネコヒート姓名判断では、以下の解説をつけております。

浮沈ふちんアウトサイダー運を持つ人は、波乱万丈を楽しむべき人。非業分裂の波乱運があなたの人生を翻弄し続けます。一般的な穏やかな生活は諦めるべし。” 

これが、混乱する原因を自ら作り出そうとする原因のひとつ目ではないかと考えられます。

そして、さらに大きい原因は、『三才配置』の悪さ。

とくに三才配置のライフ(人格)部に、9、0系統を持つ人物の人生は大きく乱れる傾向があります。

ガーシーさんの三才配置は、「土ー水ー木」

「土ー水」の配置は「水に流れる」大凶相で、「水ー木」はジリ貧の凶相。

20画という大凶数の数字があることはありますが、三才配置の悪さの悪影響の方が原因としてははるかに大きく、ガーシーさんの人生をどんどん悪い方に流していっている大きな原因だと思います。

ライフ(人格)という要所に、9,0系統(水系統)は非常に悪い運勢に導かれがちになるので、最大級の注意が必要です。

さて、今後のガーシーさんはどうなるのでしょうか?

人間のごうと言いますか、光と影を強烈に味わう「杜子春」さながらの人生模様を見せてくれていますが、姓名判断はあまり良い結末を示してはいないようですね。

最悪のケースを考慮に入れた方が良いかもしれません。

ネコヒート姓名判断では、これからもガーシーさんに注目していきたいと考えております。

今回の姓名判断ニュースは以上で終了です。

〈終わり〉