一念一徹!18画「一気通貫マッスル運」を極めよう!財運&事業運アリな画数の正体とは?

【姓名判断ニュース2章】栗山英樹監督〜WBC世界一で名将の仲間入り!出世・成功運はいかに!?【随時掲載】

姓名判断ニュース アイキャッチ 改訂v2.3 姓名判断ニュース
スポンサーリンク

このブログへのアクセスありがとうございます。

この記事はグラフィックデザイナーで姓名判断研究家のネコヒート が書いています。

気になった人物を随時取り上げる「姓名判断ニュース」の時間です。

今回は、

日本が世界一!

になった話を取り上げます。

3/22(水)に行われた野球の世界大会WBCで、野球創始国のアメリカを打ち破り、日本が世界一になりました。

今回取り上げる人物は、侍ジャパンを率いた栗山英樹監督です。

スポンサーリンク

人物メモ

栗山監督はもともとヤクルトスワーローズに在籍していた外野手でした。

言ってしまえば一軍半の外野手。

足がそこそこ速かったため、一番を打ったり二番を打ったりしてましたが、あまりパッとした成績を残せないまま、持病のせいもあり30歳くらいであっさり引退してしまいました。

その後、スポーツキャスター、日本ハムファイターズ監督を経て、WBCの監督に就任するわけですが、それにしても、還暦を過ぎて、WBC優勝監督になるなんてスゴいことですよね。

王監督(第1回WBC優勝)、原監督(第2回WBC優勝)に並んでしまいましたよ。

こういう人物は、一体どんな画数をしているんでしょうか?

まず五格を調べてみるところから始めてみましょう。

五格とは、名前が持つ5つの格のことです。

以下をご参考ください。

五格の解説シート

スポンサーリンク

姓名判断

名前:栗山英樹

画数 吉凶
ハウス(天格) 13 大吉
ライフ(人格) 14 大凶
ベース(地格) 27 大凶
ジョブ(外格) 26
マップ(総格) 40 大凶

五格が出ました。

いやあ、悪いですね。名前全体がよくありません。

大凶数ばかりです。こんなに悪い名前だったとは…。

マップ(総格)は、40画で、これは家臣・明智光秀の裏切りにあい死に追い込まれた織田信長になぞらえて「三日天下運」と呼ばれる大凶数。

ネコヒート姓名判断では「冷酷非情カリスマ運」と読んでいます。

波乱万丈な中で天下を獲る数字「26」があったり、よくも悪くも名誉に縁があるという数字「27」はあれど、いずれも根底には凶意が潜んでいます。

ここまで来て、あることに気付きました。

あれっ、この名前…。

…織田信長とそっくり!

持っている数字がだいたい同じ気がしたので、調べ直しましたよ。

栗山英樹監督と天下人・織田信長の名前を比較してみましょう。

…やはり!

栗山英樹 織田信長
ハウス(天格) 13 23
ライフ(人格) 14 14
ベース(地格) 27 17
ジョブ(外格) 26 26
マップ(総格) 40 40

いかがでしょうか?

それぞれの格に入っている数字の系列が一緒。

ハウス(天格)とベース(地格)の2桁数は違いますが、1桁目の系数は一緒で、おおまかに同じ気質を持つと思っていいでしょう。

この数字の画数構成の人は、一見凶数ばかりの組み合わせですが、ひじょうにパワフルに人生が展開していくのかもしれませんね(最期はどうなるのかわかりませんが)。

というわけで、これではっきりしました。

栗山監督は、

天下人てんかびとの相を持つ人物!!

だったというわけです。

WBCの優勝も、するべくしてした、ということです。

もし、姓名判断が当たっているのなら、これからの栗山監督の人生がどのように展開していくのかに興味津々しんしんですね。

果たして、栗山監督のまわりに「明智光秀」は潜んでいるのでしょうか?

果たして誰が?

ネコヒート 姓名判断では、これからも栗山英樹監督に注目していきたいと考えております。

今回の姓名判断ニュースは以上で終了です。

〈終わり〉