不屈猛進!17画「剛力バッファロー運」を極めよう!をアップ

姓名判断ってホントに当たるの? 大凶・総格50画なのに出世しちゃった有名人10人を発表!

大凶の有名人・総格50画のアイキャッチv2.0 凶数の有名人
スポンサーリンク

このブログへのアクセスありがとうございます。

この記事は、グラフィックデザイナーで姓名判断研究家のネコヒートが書いています。

今回の記事は「凶数なのに出世しちゃった有名人」シリーズ。 取り上げる数字は「総格50画」です。

この記事では「総格50画は本当に不幸になる数字なのか?」を有名人を取り上げて検証しています。

「50画にまつわる話」や50画という凶数を持つ有名人の中から勢いに乗っている人物を「出世王」と名付けランキング紹介しています。 果たして、凶数なのに有名人なんているのでしょうか?

さっそく見ていきましょう、まずは50画という数字のお話しからです、

ドーゾッ!

スポンサーリンク

姓名判断50画の数意

ネコヒート姓名判断では総格50画黄昏たそがれイリュージョン運と名付けており、大凶数として取り扱っています。

https://nekoheat.com/seimei-handan-free/#map50

これまで数多くの本やサイトを見てきましたが、「50画」は、評価の揺れ幅がわりと大きく一定ではありません。

これまでの評価をまとめますとと、おおむね 大凶〜中吉 という感じでした。

それにしても、幅広いですね。

凶数でありながら、人生の前半、持ち前のパワーと頭の良さで盛運が訪れ成功する(中年期以降に低迷)、というところが幅広さを生んでいるのかな?という感じ。

その評価の元となる「50画」にまつわるキーワードをあげてみますね。

まず悪いポイントから。

  • 波乱数
  • 発展と低迷の差が激しい
  • 成功が長続きしない
  • ギャンブルには注意
  • 一瞬で財産が消える
  • 中年期頃から低迷
  • 浮き沈みが激しい
  • わがままで目立つことが好き
  • 執着心が強く裏目
  • 不安定 など。
反面、良いポイントは
  • 頭の回転が良い
  • 行動がパワフル
  • 平凡をよしとするなら吉となる
  • 「忍」で晩年は安定
  • 前半悪かった人は後半良いことがある
  • 守りの姿勢で望めば開運 など。
良いポイントも少しはありますが、ここには書いていないものを含めると悪いポイントが多い「50画」
 
総じて、この「50画」があったら「大波乱人生」と言わんばかりのキーワードが多かったですが、果たして本当にそうなんでしょうか?
 
スポンサーリンク

これが凶数・総格50画の「出世王10人衆」

「総格50画」が悪い数字なのか、有名人の中を探してみた結果を発表します。
 
しかし、「総格50画」のみなさま。ご心配ありません。 かなりの大人物たちがみつかりました。
 
わたしはその中から、2022年現在に存命の10人を取り上げ「出世王10人衆」と名付けました。
 
彼らの生きざまに思いをせ研究し、成功するための秘訣ひけつみたいなものを探してみるのもいいでしょう。
 
画数が悪いからと言って泣き寝入りしている場合じゃないですよ。きっと何かコツがあるはず。
 
選考基準は、わたしネコヒートの独断と偏見へんけんで、今現在での「知名度」「露出度」のバランスで考えました。
 
それでは以下見ていただきましょう。
 
「大凶・総格50画の出世王10人衆!」です。
※「伝説の出世王」は有名人の数が足りず休載とします。
※敬称略です。
 

① 野村萬斎

狂言師。俳優としても大活躍していますね。主演をつとめた「陰陽師おんみょうじ」は大ヒットし、日本アカデミー賞 新人俳優賞・優秀主演男優賞を受賞。その後の「のぼうの城」でも日本アカデミー賞 優秀主演男優賞を受賞しています。
 

② 吉瀬美智子

女優。ファッションモデル。「Domani」の専属モデル出身です。映画、ドラマ、CMに多彩な活躍を見せていますね。最近では「七人の秘書 THE MOVIE」に出演しております。
 

③ 新田真剣佑

俳優。映画、CM、テレビドラマなどで活躍中。映画『ちはやふる』で、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しました。父は、俳優の千葉真一さんです。
 

④ 伊藤美誠

卓球。卓球の国際連盟であるITTFにおいて、世界ランキング2位(2020年4月)をマークしました。2020年東京オリンピックにも出場し、日本女子シングルス史上2人目のメダル(銅)を獲得しました。ちなみに名前の読み方は「みま」さんです。読めないですよね〜。

⑤ 渡辺徹

俳優。80年代の人気ドラマ「太陽にほえろ!」のラガー刑事役でデビューしました。その後も、舞台、映画、CMと大活躍。奥さんは女優・榊原郁恵さかきばらいくえさん。

⑥ 生田絵梨花

タレント。女優。元・乃木坂46のメンバー。テレビドラマ、映画、CMとどんどん活躍の場をひろげていますね。現在は、フジの月9「PICU 小児集中治療室」に出演中です。

⑦ 実相寺昭雄

映画監督。テレビドラマを手掛けたり、本を書いたり多彩な人物でした。映画では「帝都物語」や「姑獲鳥うぶめの夏」などを手掛けました。「ウルトラマン」「ウルトラマンセブン」を撮っていたこともあったみたいで驚きです。69歳没。

⑧ 橋田寿賀子

脚本家。超有名作品を手掛けた大物脚本家です。最高視聴率62.9%の「おしん」や、通算放送回数は約510回を誇る「渡る世間は鬼ばかり」など凄まじいものがありましたね。2021年に95歳でお亡くなりになられました。

⑨ 駒田徳広

プロ野球選手。巨人入団時は投手として入ったんでしたよね。その後、王さんの一本足打法をススメられ(押し付けられ?)大苦戦。それが最終的に2000本安打を達成する選手になるとは。満塁での打率はスゴいものがありました。

⑩ 野際陽子

女優。それ以外にも、アナウンサー、歌手、司会などなんでもできる人でした。映画でも大ヒットしたテレビドラマ「TRICK」でもいい味を出していましたよねぇ。2017年に81歳でお亡くなりになられました。

 

メガネ
メガネ
いやあ、大物多かったね〜♪
ネコヒート
ネコヒート
数は少なかったんですが、個性派がそろいました。結局、どんな凶数にも有名人はいるんですよね。
メガネ
メガネ
でも、それを言っちゃったらさあ、姓名判断って当たってるのかな?ナンダカわからなくなってきたぞ??

 

以下の記事に、さらに多くの「50画」の有名人を列挙しています。 https://nekoheat.com/kyou-name-celebrity/#kyou50

スポンサーリンク

結論

「姓名判断」は面白い!

それは長年いろいろな人の名前を見てきたわたし自身の経験から言えること。

たまたま見たニュースに出た名前を調べて、数字の意味が合致すれば「姓名判断は当たってる!」となって楽しいし、なんせ「足し算」さえできれば誰でも占えるところがいい。 81個の数字の個性が際立っていて魅力的ですよね。

しかし、大勢の人を調べれば調べるほど当たっていないケースも増えてきます。本当にコレって当たっているの?と疑問を持ちはじめると、姓名判断が嫌いになるアブナイ兆候。

そして、それが続くと「姓名判断はあたらない」とやめてしまう人(あきらめ派)と、さらに細かく数字と数字をくっつけて別な意味を模索する人(追求派)に分かれますが、これって経験上キリがありません。 なぜなら、それでも当たらないケースが出てきてしまうから。

結局、わたしの場合、姓名判断のシンプルな占い方を放棄してしまうと、一気にやる気が失せ面倒になってしまいました。

それは、姓名判断の魅力がシンプルな占法のなかに数字の多様性や奥行きが広がっているところだと思うからなのかもしれません。

そんなわたしは第3の道」を選びました。

姓名判断と付き合うスタンスそのものを変えてみようと思ったんです。

もちろん当たっていることの方が多いことが前提ではありますが、当たってると言えば当たってる側面もあるし、当たってないといえば当たってない側面も確かにある。

でも、「それでいいじゃないか!」と。

つまり、わたしにとって姓名判断は、「マニアになるくらい好きだけど、当たったり当たらなかったりで、レジャーみたいな楽しみ方をする方がいいもの」という考え方。 いかがでしょうか?

結局、画数が良くても努力はしなくては何も起きないし変わりません。

しかし、画数が悪かったとしてもやることはやらないと状況は何も変わらない…。

一番大切なことは、たとえどんな画数だろうと「明日をより良くしようと動き続けることが大切!」なのではないでしょうか?

それがわたしの結論

だから、画数の悪い人は、必要以上にクヨクヨ気にしないでください。

(悪意はないにせよ)勝手に付けられた名前のせいで他人から「おまえの人生は最悪だ」とか「おまえは不幸になる運命だ」言われることもあるでしょう。自分が好きで決めた名前ではないだけに理不尽な話ですよね。

しかし、ここまで見ていただいた通り、悪いと言われる画数の中にだって、パワフルに生きて結果を残している人たちが実際大勢いるのです。

むしろ、「そんなの自分には当てハマらないぜ!」と開き直れるくらいの反骨心があるほうが絶対にいいし、それで成功したらなんせカッコイイ。

一方、画数の良い人は、姓名判断をこれまで通り、自分の人生を前向きに捉える自己暗示ツールとして活かせばいいのではないでしょうか。

まっとうな結論はいつも味気ないものではありますが、究極的には、それが「姓名判断」と上手に長く付き合えるコツだと、わたしは考えます。

〈終わり〉